薬剤師募集

社員の一日

1日に100~180の処方箋を調剤!

  • 管理薬在師Aさん 入社13年目
  • ハローあゆ夢薬局勤務

管理薬剤師として調剤室にいる5人をまとめるAさん。界隈には病院の数も多く、処方箋の数には驚かされる。しかも調剤業務だけではなく、店頭に立つ時もあるそう。そんな大忙しのある一日を追ってみた。

9:10
開店少し前に出社
開店に向けて、準備を行う。シャッターを開けて、店内を掃除。調剤室ではパソコンを起動させ、調剤する分包機を掃除する。
9:30
いよいよ開店

開店すると、患者さんが次々訪れるので調剤作業に集中する。処方箋を見て、患者さんの服用歴が分かる薬歴をチェックし、調剤の連続をスムーズのこなしていく。

14:00
落ち着いたら昼休憩

お昼を過ぎた頃には、調剤もひと段落がつき、近所のお店で昼食に。休憩後も、調剤作業は続く。薬と処方箋を見つめ続けて疲れた時は、目薬でリフレッシュ!過去最高の処方箋枚数は、1日でなんと240枚。

17:00
調剤作業

管理薬剤師なので調剤室にはこもりっきりの状態が多いが、時には処方箋の説明も兼ねてOTCで患者さんに説明も。少し落ち着いたタイミングを見計らって、15分ほどの小休憩をはさむ。

19:00
閉店の準備に取りかかる

界隈の病院の状況にもよるが、残務処理を開始。薬歴を片付けたり、調剤の水回りや粉を調合する場所は、特に細かく掃除する。パソコンで薬を発注し、20時頃には帰宅。

電話:06-4308-6566
メールでのお問い合わせ